宇宙戦隊キュウレンジャーVSスペース・スクワッド

監督:坂本浩一
脚本:毛利亘宏
製作年:2018年

180701_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判

監督:石田秀範
脚本:高橋悠也
製作年:2018年

180519_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season2 輪廻

監督:石田秀範
脚本:小林靖子
製作年:2018年

180512_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版 仮面ライダーアマゾンズ Season1 覚醒

監督:石田秀範
脚本:小林靖子
製作年:2018年

180505_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #6「守るべきものは」

ポップコーンを道端にばらまいて、あまつさえ片付けるそぶりさえも見せないなんて、けしからんざます!

「このあと、つかさのビンタが炸裂!目覚めよ圭一郎」・・・何に目覚めんだよw
「警しゃつもいろいろ大変なんしゅね」・・・魁利、突然シャクレる。
ゴーシュの金庫の中身、芋長の芋ようかんだな。

圭一郎がヒルトップに頭下げる必要ないだろ。そもそもVSビークル奪われたのヒルトップw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダービルド 第27話 「逆襲のヒーロー」

ギュインギュインのズドドドドで通じるのか。

「ヘルブロスだかケルベロスだか知らないが・・・」・・・龍我らしくないぞ「ケルベロス」なんて単語使うの。
「ま、わからねぇでも、ねぇけどな」・・・一海、BLに理解を示すw
何気にカメラ位置を大きく動かしながらのライダー二人同時変身って、合成大変そう。

フルボトルバスターって、メダジャリバーとトレーラー砲の仲間?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #5「狙われた国際警察」

国際警察の管理官は、百鬼夜行をぶった切れなくてもなれるんだ・・・

自分たちの装備やマシンの超兵器っぷりを認識もせずに使っていたのか、パトレンジャー。
「これは正義のために必要な、国際警察の装備だ!」・・・盗人猛々しいぞ圭一郎。
ゴーラム、後半バカみたいに雑魚メカとして出てくるんだろうな。

デストラさん、ハンマーにミサイル仕込むは危険と思われ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダービルド 第26話 「裏切りのデスマッチ」

普通はな、裏切者の存在を疑うんじゃなく、まずは盗聴を疑うんだよ。

「私でもへーへー力になれる事がへーへーあるならぁ」・・・戦兎、美空のこと嫌いだろw
あの流れで自分が疑われていないとでも思ってんのか、紗羽。
「なんで3人が笑ってあの世に行ったのか、わかる気がするよ」・・・エンジンブロスに辛勝だけどな。

「ヘルブロス誕生」「うそーん(劇場版といっしょじゃーん)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #4「許されない関係」

国際警察って「ギャングラー、かもしれない」程度で動くの?

つかさの制服、縫製の問題なのかお腹ぽっこりに見えて可哀そう。
「国際警察の権限で実力を行使する」ってもう、対バイオロン法なみにやばい法制度が出来てるって事?
サメの口をサメのヌイグルミに変化させることを「デコる」とは言わない。

おもちゃ出たてだもんな。無理やりロボ両方出すよなw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダービルド 第25話 「アイドル覚醒」

「みーたん半端ねぇ」で済ますな一海。

世界大戦で云々言い始めた時点で、難波会長は痴呆。
バングルから映像を取り出す技術の方が、火星文明を超えてる気がする。
もう、パンドラボックスなんか、屋根裏にでも置いといて、西都が取りに来ても「ない」っていうだけで罠かと勝手に思いそう。

赤羽の死の後にハザード暴走とか、なんか台無し感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧