« 銀魂2 掟は破るためにこそある | トップページ | MEG ザ・モンスター »

アントマン&ワスプ

監督:ペイトン・リード
脚本:クリス・マッケナ、エリック・ソマーズ、ポール・ラッド、アンドリュー・バレル、ガブリエル・フェラーリ
原題:ANT-MAN AND THE WASP
製作年:2018年

171408_1

前作を観るのはマストで、シビルウォーもマスト。要はMCU全部観ろっては毎回言ってる通りw
笑えて、泣けてってのは、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーもあるけど、アントマンはまたベクトルが違うんで、凄いよなぁっていう。
前作のイエロージャケットの方がヴィランらしいっちゃらしいのが、な。ストーリー上は気にならないんだが、ヴィランがちょい迫力不足。
散々笑わせて、最後に泣かせて、いつものエンドクレジットで絶望に陥れるってすごいよな。

|

« 銀魂2 掟は破るためにこそある | トップページ | MEG ザ・モンスター »

コミック原作」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/67149073

この記事へのトラックバック一覧です: アントマン&ワスプ:

» 「アントマン&ワスプ」 [或る日の出来事]
笑えて楽しい。 [続きを読む]

受信: 2018/11/01 08:35

« 銀魂2 掟は破るためにこそある | トップページ | MEG ザ・モンスター »