« 仮面ライダーフォーゼ 第14話「毒・針・猛・襲」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第43話 「伝説の勇者に」 »

牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第11話「咆哮」

塔の入り口の開き方が驚愕の安っぽさだったけど・・・演出?

「ここはお前が死の宣告を受けた場所だ」・・・違う、そんな雨宮イラストじゃない。
肉弾戦になると、ガロの動きづらさが目立っちゃうな。
敵が2体であった意味は?同時攻撃するわけでもなし。

「守りし者が守りし光を得た時、そこに試練が訪れるだろう」・・・今回の件は代々続く嫌がらせか?

|

« 仮面ライダーフォーゼ 第14話「毒・針・猛・襲」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第43話 「伝説の勇者に」 »

テレビ番組」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
 
 
 
あの開き方の
ぎこちなさは仕様でしょうね。
 
キバのOV以来
多用するようになりましたね。
 
動きづらい中で戦って勝つのも
ガロの見せ場だったりしますけどね。
 
なんとか相手を倒したところで
「まだ居たのかよ!」
って展開でも無かったですしね。
 
守りし光を得てから
だいぶ経ってますけどねw

投稿: ザルバ | 2012/01/04 04:26

>ザルバさん
スーツでの動きづらさから来る鎧の重厚さと、CGの軽さの差が、劇場版以降顕著だったので、今回みたいに予算の関係かスーツのみで通すと違和感を感じます。

投稿: 高城剣@管理人 | 2012/01/04 22:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/53637739

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO>~MAKAISENKI~ 第11話「咆哮」 :

« 仮面ライダーフォーゼ 第14話「毒・針・猛・襲」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第43話 「伝説の勇者に」 »