« 仮面ライダーW 第14話「レディオでQ/生中継大パニック」 | トップページ | 俺たちは天使だ!NO ANGEL NO LUCK-3D- 第11話「俺たちは天使じゃない」 »

コミックマーケット77 新刊に関して

mixiの有志サークル「雛見沢観光案内所」によって制作された「ひぐらしのなく頃に」の同人誌の2冊目が完成しました。
コミックマーケット77より頒布を開始します。
前回「カケラ集め」では小説のみでしたが、今回はマンガも入ります。

タイトル:「カケラ集め・継」
Cmmini

掲載作品
「御神赦し編」文:尾田梟
  風邪を引いた小さな神様。
  そんな彼女の前には一冊の本が…。
  「これは何でしょうか………あ、あぅぅ~!!?」
  果たして彼女が見た本の内容とはっ!?
  あっ、もしかしてぇ……。
  「け、決していかがわしい本ではないのですよっ!…多分」

「波多し編 序章」文:高城剣
  雛見沢分校に現れた、新たな転校生とは何者か?
  その物語の序章がココに。

「端渡し編」文:ノブ&絵:*白猫*
  毎日小競り合いの絶えない圭一と沙都子。
  今日も今日とてじゃれ合う2人、
  しかしある出来事をきっかけに深刻な仲違いに発展して…。
  カケラ集め第2編『端渡し』。
  少女は、運命の端くれをその手に掴んだ。

「塵燃やし編」原作:高城剣&4コマ:栗
  雛見沢一の耳年増、レナの討伐に乗り出す詩音。
  ダム工事現場跡で今、激闘の幕が開く。
  そのとき出現する新たな救世主とは?
  前作「竿直し編」の続編が、ここに参上!  

「やり直し編」文:フラッシュ@B&絵:もりとも
  舞台は雛見沢を離れ、とある学校に。
  神様のきまぐれによって作り出された圭一とレナの世界はどうなるのか。
  罪滅ぼしの悲劇を乗り越えた彼らに祝福を………

「ふたりのかくれんぼ」R18 文:ぼつ&絵:菅原壱果
  今日の部活はかくれんぼ。
  罰ゲーム回避に息を潜めるメンバーたち…。
  鬼から隠れた詩音は体育倉庫でばったり魅音に出くわして――?

「夢映し編」R18 文:やん提督&絵:白瑠璃緋翠
  雛見沢症候郡に根絶の方法が存在した。
  しかしそれは幼い梨花には過酷なものであった。
  梨花の決意。羽入の決断。その先に待ち受ける新たな運命の歯車。
  貴方は信じられますか?
  また、逢える事。

「年越し編」文:水鏡揺月&絵:ユエ
  昭和五八年『冬』―――
  あれから半年、誰もが感じていた。
  村全体、なにより自分自身の変化を。
  ゆるやかながらも確かな変化は、その場にいなかった者こそが
  一番敏感に感じていた……
  これは、浦島太郎と少女の物語。

「鉄直し編」文:よっち&絵:あお
  うらす…あらすじ
  「なんなんね?」
  興宮に居た鉄平に突然の追っ手が。
  そして彼は向かう故郷、雛見沢へ…。
  果たして彼を待ち受けるものとは?
  次回!ひぐらしのなく頃に鉄直し編!
  「この次も、サービスサービスぅ!」アレ?

「心告げし編」文:家猫&絵:犬毛玉
  昭和58年6月の先の物語。
  やっと結ばれた詩音と悟史。そして迎える初めてのバレンタイン。
  園崎詩音!今年のバレンタインに命かけますッ!
  きゅん☆きゅん

「罰遊び編」&「罰喜び編」文:朝庭パンダ
「罰移し編」R18 原作:朝庭パンダ&マンガ:真田すばる
  良く似た二人の違いは何なのかこれを読んだ貴方に解いて欲しい
  それだけが私の望みです。
  1998年の今でも二人の姿はそっくりです。

「仮面来し編 予告編」文:高城剣
  魅ぃちゃんって三つ子?
  雛見沢に新たな謎と危機が迫る。
  救うのは、誰か?

A5・238P オンデマンド 頒布価格¥600

12/29 西る34b 七草工房に委託します。
来年1月のコミックライブ(名古屋)、4月のCOMIC・1、5月のひぐらしのつどいにも参加予定です。

|

« 仮面ライダーW 第14話「レディオでQ/生中継大パニック」 | トップページ | 俺たちは天使だ!NO ANGEL NO LUCK-3D- 第11話「俺たちは天使じゃない」 »

コミックマーケット・同人誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/47088435

この記事へのトラックバック一覧です: コミックマーケット77 新刊に関して:

« 仮面ライダーW 第14話「レディオでQ/生中継大パニック」 | トップページ | 俺たちは天使だ!NO ANGEL NO LUCK-3D- 第11話「俺たちは天使じゃない」 »