« 獣拳戦隊ゲキレンジャー 第30話 | トップページ | 海上自衛隊下総航空基地開設記念行事(2007/9/29) »

仮面ライダー電王 第34話

出しゃいいってもんじゃないぞ、ギガンテス。

エピソード中、最大のバッドエンドかと思われましたが、ラストできちんと救いを見せてくれて一安心。
しかし、楽器店でピアノ弾いてるのを見ただけじゃ、記憶に残ってることにはならないのか?氏素性まで覚えられてないと、消えちゃうのか?
でも劇場版のエピソードもちゃんと拾っていて、あらためて今回のシリーズは奥深いな、と。

何かもう、コハナのままでラストまで行っても問題ない雰囲気を構築しつつある気がした。

|

« 獣拳戦隊ゲキレンジャー 第30話 | トップページ | 海上自衛隊下総航空基地開設記念行事(2007/9/29) »

テレビ番組」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

>ギガンテス
現時点で3種類しかいない事を今さら知りマスタ(遅ッw
オモチャの売れ行きにテコ入れがある時だけ
”暴走”してるのか?(w
>記憶に残ってること
誰かに訊かれて思い出すとか、
ちょっと見かけた事がある程度じゃ
ダメとゆ~か弱すぎるのかもしれないでつね。
>劇場版のエピソード
『時間と記憶』と云うテーマが映画公開で鉄板になった・・・
とゆ~訳ですな(今さらw
>コハナのままでラストまで
もうちょっとコハナ・・・つ~かハナの事で
謎解きがされて行けばあるいは・・・
でも、さびし~罠(´・ω・`)

投稿: WSP | 2007/09/25 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/16542601

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダー電王 第34話:

» 電王 #34「時の間のピアニスト」レビュー [俺の浪漫]
仮面ライダー電王 第34話「時の間のピアニスト」の見所を熱いまなざしで徹底分析!■リュウタロス、等身大の遊び相手ができる大人ばかり?が相手だったリュウタロスにもようやく「子ども」の相手ができたので、非常にうれしそうです。ただ、コハナは見た目だけなので、相手になる方はいつもと変わらない感覚です。...... [続きを読む]

受信: 2007/09/24 21:31

» 仮面ライダー電王 第34話「タイムトラブラー・コハナ」 [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? 『俺、あなたのこと知ってます。』 そうそう、特撮のバイプレヤーとして出てますよね。 「恐竜や」の常連・横田さん、炭火焼きオルグ、アギトのラーメン屋(屋台)のおやじ・・・ ... [続きを読む]

受信: 2007/09/26 22:28

« 獣拳戦隊ゲキレンジャー 第30話 | トップページ | 海上自衛隊下総航空基地開設記念行事(2007/9/29) »