« 仮面ライダー電王 第24話 | トップページ | あかなぎ路上ライブ(2007/07/20) »

必殺仕事人2007

これで「必殺!主水死す」は完全に黒歴史?まぁ、各時代時代にいたとされる大勢の主水の一人?

良くも悪くも典型的な後期必殺パターン。からくり屋の源太の加入が完全に私怨で、しかもあっさりと受け入れるし、作太郎とのからみはエンディングで一切触れないわ、もう、こりゃ・・・
経師屋の涼次は組紐屋の竜の如く抜け忍。必殺史上稀に見るグロテスクな殺し技。
渡辺小五郎と中村主水、似た境遇で同じ職場なのに、緊迫感が薄い。
脚本の陳腐さは、過去のシリーズでもハズレの回の如く。
「この屋敷を私の血で・・・」という薫のサイコホラーチックなセリフも全体から見れば浮いてる。

今の時代、必殺をやるってコト自体、冒険的なのだとも思うが、残念な1作。

|

« 仮面ライダー電王 第24話 | トップページ | あかなぎ路上ライブ(2007/07/20) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

薫の自害のシーンは、
昔なら輪姦を匂わす演出になるとこなんだが・・・
と誰かが言ってた(オイw
>今の時代、必殺をやるってコト自体、冒険的なのだとも思う
とどのつまりですな。
ま、そんな自分も過去の必殺
そんなに覚えてないけどぅ(オイオイw
あとは久々に「和久井さんエエなぁ・・・」
・・・と、思いマスタとさ(ノ∀`)アチャー
ええ、元々ファソですが・・・何か?(汗w

投稿: WSP | 2007/07/17 20:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/15766499

この記事へのトラックバック一覧です: 必殺仕事人2007:

« 仮面ライダー電王 第24話 | トップページ | あかなぎ路上ライブ(2007/07/20) »