« 仮面ライダー電王 第14話 | トップページ | 怪奇大作戦 セカンドファイル 第1話 »

真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章

拳王、ラオウの死。ただそれを描くために構成された脚本。リハクの無能っぷりには磨きがかかり、ジュウザのエピソードは丸々カット。
吉とも凶とも取れるエピソードの選択でした。
しかしながら泣けました。
展開はほぼ原作どおりなれど、ラオウの昇天まで、怒涛の如きテンポで突き進み、何より、今後の修羅の島エピソードへとキチンと繋がるように配慮されている。

ユリアもセリフが少ないのが救われた感じ。それでもレイナ役の柴咲コウとの力量の差がまざまざと見えてしまう。あぁ、それだけが残念。

|

« 仮面ライダー電王 第14話 | トップページ | 怪奇大作戦 セカンドファイル 第1話 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/14952149

この記事へのトラックバック一覧です: 真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 激闘の章:

« 仮面ライダー電王 第14話 | トップページ | 怪奇大作戦 セカンドファイル 第1話 »