« 仮面ライダー電王 第15話 | トップページ | 獣拳戦隊ゲキレンジャー 第13話 »

怪奇大作戦 セカンドファイル 第3話

全3話中、現代風刺、犯人像、ラストと昭和版の流れに忠実で、もっとも怪奇大作戦らしかったエピソード。
ただ、タイトルが「人喰い蛾」とかぶるのは、何とかして欲しかった。

全3話を通して考えると、主役を牧に設定したことは当たりであろう。ただ、牧のトンデモ発明兵器が出てこなかったのが悔やまれる。
トータス号もスバルサンバーからマツダAZ-1へと変わったが、ガルウィングの小さな車ってトコにこだわってくれたのだろうか。まったく役に立たなさそうだがw

|

« 仮面ライダー電王 第15話 | トップページ | 獣拳戦隊ゲキレンジャー 第13話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>タイトルが「人喰い蛾」とかぶる
役名といい、「じゅ」と読ませてまで「人喰い」にするのは
確信犯と思われ(w

>トータス号
AZ-1が似てる・・・ってだけが企画の発端だったり(汗w

投稿: WSP | 2007/05/09 23:13

怪奇大作戦セカンドファイル面白いです。
ぜひシリーズ化してください。時間帯はその
ままで、キャストもそのままで、怪奇大作戦
セカンドファイルみたいです。おねがいします。

投稿: 好きすき | 2007/07/16 16:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/14972801

この記事へのトラックバック一覧です: 怪奇大作戦 セカンドファイル 第3話:

« 仮面ライダー電王 第15話 | トップページ | 獣拳戦隊ゲキレンジャー 第13話 »