« 仮面ライダー電王 第11話 | トップページ | 真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝 »

新ゲッターロボ 総評

全13話に及ぶOVAゲッターロボ。真ゲッターロボ 世界最後の日、ネオゲッターロボVS真ゲッターロボに続く第3弾。
ひたすら大風呂敷を広げ続け、何一つ収束できずに、尻切れトンボで終わる様は、原作者である石川賢氏に忠実といえば忠実。
しかし、実際打ち切りでもなんでもないOVAシリーズにおいて、それをやられるのはたまらない。

あえて、百鬼帝国ではなく「鬼」を出したのに、その鬼の正体が今一ピンと来ないし、ラスボスも唐突。
ゲッター3の搭乗者に新キャラである武蔵坊弁慶を据えたのも、従来の武蔵でも弁慶でも良かった気もするし。

残虐描写もいいのだが、そこにあまり燃えがない。端から萌えとは無縁の男臭いロボットアニメなのだから、熱い燃えは外して欲しくなかった。

OVAゲッターの金字塔は、やはり第1作の世界最後の日であったと思う。


|

« 仮面ライダー電王 第11話 | トップページ | 真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/14625047

この記事へのトラックバック一覧です: 新ゲッターロボ 総評:

« 仮面ライダー電王 第11話 | トップページ | 真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝 »