« 機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079- 3 雷鳴に魂は還る | トップページ | スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ »

くノ一五人衆VS女ドラゴン軍団

70年代~80年代の香港や台湾で製作されたカンフー映画。それらに対するリスペクトを含めた和製カンフー映画です。
ロケ地は富士山麓、出演者は日本人、でも設定上は中国が舞台の中国人。出演者、全員日本語セリフなんですが、わざわざ、別人でアフレコしてます。
日本語吹替えの雰囲気良し!
仇討ち、特訓、白髪で長髪のボス、ご都合主義の展開、余韻のまったく無いラスト。すべてがカンフー映画のツボにはまってます。
主演の蒼井そらも中々のアクションを見せてくれます。

真剣に馬鹿馬鹿しい作り方を成し遂げたスタッフに感服。

|

« 機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079- 3 雷鳴に魂は還る | トップページ | スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

邦画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/12145318

この記事へのトラックバック一覧です: くノ一五人衆VS女ドラゴン軍団:

« 機動戦士ガンダム MSイグルー -黙示録0079- 3 雷鳴に魂は還る | トップページ | スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ »