« 崎谷来未路上ライブ(06/08/27) | トップページ | ウルトラマンメビウス外伝 ヒカリサーガ SAGA2 勇者の試練 »

ゾンビキング

さもジョージ・A・ロメロが作ったかのように宣伝したりしてますが・・・真実はエンドクレジットをよく観るとわかります。
てっきりメキシコのルチャムービーかと思ったらカナダ映画だし。

登場人物の大半が覆面レスラーです。
ヒロインも覆面レスラーです。

ストーリーはゾンビを操り世界征服を企む悪の覆面レスラーをアメリカのエージェントである正義の覆面レスラーが倒しに行きます。すでに「あぁ、バカなんだ」と思えますね?
バトルシーンは当然プロレス技の応酬です。近年のカンフーアクションを見慣れた身にはスローすぎます。
意味もなく半裸のオネーチャンが出てきます。

あえて言うなら「仮面ノリダー」みたいなものです。


|

« 崎谷来未路上ライブ(06/08/27) | トップページ | ウルトラマンメビウス外伝 ヒカリサーガ SAGA2 勇者の試練 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/11688555

この記事へのトラックバック一覧です: ゾンビキング:

« 崎谷来未路上ライブ(06/08/27) | トップページ | ウルトラマンメビウス外伝 ヒカリサーガ SAGA2 勇者の試練 »