« インファナル・アフェアIII 終極無間 | トップページ | スピーシーズ2 »

ローレライ

ヤマト世代直撃の潜水艦映画。
最初のうちは微妙にテンポが悪いが、後半の畳み掛けるような熱い展開に涙。
まじ泣けます。
亡国のイージス、戦国自衛隊1549と福井晴敏原作作品を観てきましたが、コレが一番イイのでは。
米太平洋艦隊VS伊507のシーンはまるで沈黙の艦隊ですが、特撮で観るとまた燃える。

物凄く余談だが、「艦長」のイントネーションが「浣腸」なのが気になるんですが、イントネーション的にはいいのか?

|

« インファナル・アフェアIII 終極無間 | トップページ | スピーシーズ2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

邦画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/10036430

この記事へのトラックバック一覧です: ローレライ:

« インファナル・アフェアIII 終極無間 | トップページ | スピーシーズ2 »