« 牙狼<GARO> 第21話 | トップページ | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »

エイリアンVS.プレデター

発端はプレデター2で、宇宙船内に飾ってあったエイリアンらしき頭蓋骨だった気がする。
そこからコミック、ゲームとクロスオーバーが始まって、しばーらくたっての映画完成。
映画の内容はある意味辻褄あわせ。
プレデター2(パート1は限定空間だったし、どうとでもなる・・・つもりか?)とエイリアンを観ていれば、あぁ、なるほど、と思える箇所もあり。
実際、どうにも地球上で両者が戦う意味がわからない。もっともらしく物語上は語っているが、実は地球である意味は皆無。
フレディVSジェイソンといい、こうしたクロスオーバーものはお祭りと思って観るのがよい。
今までの映画で両者の能力も明かされてるし、バトルに意外性はナイ。
ラストの落ちも、「で?」っていうモノだし。

|

« 牙狼<GARO> 第21話 | トップページ | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/9656339

この記事へのトラックバック一覧です: エイリアンVS.プレデター:

« 牙狼<GARO> 第21話 | トップページ | レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語 »