« 妖怪大戦争 | トップページ | 牙狼<GARO> 第19話 »

牙狼<GARO> 第18話

魔戒法師 邪美、登場。うん、足が上がるアクションはカッコイイ。
今回は全編ほぼアクション。邪美VSコダマ、邪美VS鋼牙、鋼牙VS零。豪華です。舞台が夜で画面が暗くなってしまうのがもったいない(粗が見えないからイイという話も)。
邪美の旗を使った殺陣がドラゴンガンダムを彷彿とさせたが、生身でやると動きが派手でよろしい。
ストーリー面では番犬所の不審な動きが表面化する・・・というだけなんだが、構成がイイため、目が離せない。

初の次回への引きありのお話でした。

|

« 妖怪大戦争 | トップページ | 牙狼<GARO> 第19話 »

テレビ番組」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/9605361

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO> 第18話:

« 妖怪大戦争 | トップページ | 牙狼<GARO> 第19話 »