« 牙狼<GARO> 第19話 | トップページ | 牙狼<GARO> 第21話 »

牙狼<GARO> 第20話

びっくり箱の名前はグラウ竜。あそこまで四角い竜は初めて見た。
紅蓮の森へ行く話だが、最初のタム婆の忠告もなんのその、鋼牙くんは「走るな」→木から木へジャンプ。「振り返るな」→戦いの中、あちこち位置を変える。といったトンチで切り抜け・・・てない。そんなことするからグラウ竜が出てきたのでは?
カオルの命が救われるにしても、普通はヴァランカスの実をキバが持ってて、最終回までギリギリ引っ張るモノだが、その辺、定石外しで来ましたね。

零は何とタム婆に言って森に入ったのか?疑問だ。色仕掛け?

|

« 牙狼<GARO> 第19話 | トップページ | 牙狼<GARO> 第21話 »

テレビ番組」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/9620036

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO> 第20話:

« 牙狼<GARO> 第19話 | トップページ | 牙狼<GARO> 第21話 »