« 崎谷来未路上ライブ(06/03/08) | トップページ | ヘルレイザー ワールド・オブ・ペイン »

新・影の軍団 最終章 服部半蔵最期の戦い

久々のレビューはコレ。やっとこさ手に入れました。
さて内容は・・・千葉真一 , 松方弘樹 , 菅原文太 , 竹内力が登場。もうヤクザ映画です。

しかも、前作で死んだのに何の脈絡もなく生き返る陰陽ヤクザ、竹内力。
すぐ殺されてしまう陰陽ヤクザ、竹内力!!!
別に出番なくても関係ないところが凄い。
そんなことしてるからストーリーは破綻する一方。
そして陰陽師ブームに引き続き韓流ブームも取り込んじゃえと、朝鮮出兵の際にさらわれたとぬかすお姫様登場。それを取り返しにやってくる朝鮮兵。
実はこいつらさえ、後半意味がなくなる展開に驚愕。

唐突で衝撃のラスト。
開いた口がふさがらない強烈作です。
何が「最後の戦い」だ!

|

« 崎谷来未路上ライブ(06/03/08) | トップページ | ヘルレイザー ワールド・オブ・ペイン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/9027589

この記事へのトラックバック一覧です: 新・影の軍団 最終章 服部半蔵最期の戦い:

« 崎谷来未路上ライブ(06/03/08) | トップページ | ヘルレイザー ワールド・オブ・ペイン »