« 牙狼<GARO> 第10話 | トップページ | コミックマーケット69 2日目 »

牙狼<GARO> 第11話

JOJOのパクリくさかった今回のホラー。
ホラーの紡ぎだす怪しい世界観を出したいのはわかるが、あのイラストって何か違う気がする。意識的なのかどうか知らないが、画面から浮いていたし。

「ゲーム」と「鋼牙の笑顔」をキーワードにした今回のストーリー。カオルの「普通の若者のようにゲームに講じる鋼牙の笑顔」云々は、あんだけホラーやら零やらに無茶な目に合わされて、そんな考えが出てくるんだから、すごい。バカ息子の鋼牙の「母」的な役割になりつつあるのだろうか。

|

« 牙狼<GARO> 第10話 | トップページ | コミックマーケット69 2日目 »

テレビ番組」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/7810133

この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼<GARO> 第11話:

« 牙狼<GARO> 第10話 | トップページ | コミックマーケット69 2日目 »