« 電車男 最終回 | トップページ | 仮面ライダーヒビキと7人の戦鬼 »

魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁

ぼちぼち公開も終わりそうなので劇場へと観に行ってきました。

ガオレン以来、恒例の劇場版戦隊ムービー。良くも悪くも堅実な作りです。
毎回の縛りとして劇場版のみのロボ(今回はセイントカイザー)、というのがありますが、テレビ版には出て来れない理由を含め、よく考えてあります。
オープニングの雨が降る中での巨大ロボ戦(マジレンなので実際はロボじゃありませんが)。短いながら、あまりないシチュエーションということもあり、カッコイイ。
恒例のレッドの高所からのダイブもありましたが、すぐカットがかわってしまい、もったいない使い方に。
テレビとは違う変身シーン。名乗りの爆発。
曽我町子久々の戦隊出演!(自分にとっては、いつまでもこの方は魔女のベルバラ by 5年3組魔法組 です)
魁と山崎さんのむず痒いラブストーリーを一応の核に、ストーリーは進みます。
案の定マジシャイン危機一髪!もありますが、この人、いかにも死にそうにないタイプなので、危機感がない。
最後のセイントカイザー、マジドラゴン、トラベリオンの合わせ技は、あんまり強くなさそうなのに効いてしまうのが残念。
エンディングのヒカル先生の「顔は笑顔で心は必死」なダンスは見ものです。

総じて及第点の作品です。

|

« 電車男 最終回 | トップページ | 仮面ライダーヒビキと7人の戦鬼 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

特撮」カテゴリの記事

邦画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/6081504

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法戦隊マジレンジャー THE MOVIE インフェルシアの花嫁:

« 電車男 最終回 | トップページ | 仮面ライダーヒビキと7人の戦鬼 »