« キル・ビル Vol.2 | トップページ | PS3発表! »

トルク

バイクアクション、とでも言えばいいのか・・・
麻薬密売組織に殺人の濡れ衣を着せられた主人公が、警察や暴走族の追撃をバイクで振り切り(途中車もありますが)、罠を打ち破り密売組織のボスを倒す。
ありがちな話です。
しかし、バイクがメインというのが今までとちょっと違う。オンロードバイクでオフロードを爆走し、走っている列車の屋根に飛び乗り、連結部から車内に入って爆走して、そのまま飛び出す。
瞬時に時速300キロに達するスーパーバイク「Y2K」(架空のものです)で街中を爆走。ソニックブームで周囲を吹っ飛ばす(音速だよね,これ)。
CGによる特撮が発達したから出来るバカっぷり。
カット割りもアニメやコミック風。ニトロがエンジン内に注入されて爆発する映像なんて、アニメノリ。
そんな感じで最後まで行くので中だるみなし。
スカッとしたい方、必見。

|

« キル・ビル Vol.2 | トップページ | PS3発表! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

洋画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/4168489

この記事へのトラックバック一覧です: トルク:

« キル・ビル Vol.2 | トップページ | PS3発表! »