« GUN CRAZY Episode 4:用心棒の鎮魂歌 | トップページ | 光の回線 »

恋人はスナイパー 劇場版

テレビシリーズの完結編?ともいえる劇場版。スト2のCMで春麗をやって以来の水野美紀ファンとしては見ねばなるまい、ってこんな理由ばっかり。
テレビシリーズを観ていることが前提の作品。宣伝時にやたらメインに取り上げていた地下鉄爆破阻止のシークエンスは実際あっさりと終わるのがなんとも。
その分、いろいろと詰め込んだものがサクサク進む展開はテレビといっしょ。
スナイパー兼カンフー使いが4人も出てくるのはどうかと思う(内2名は自衛隊出身という設定なのでカンフーじゃないといいたいのかもしれないが、アクションはカンフー)。
今作の原作となっている西村京太郎氏の著作は未読だが、まぁ、日本国民を全員人質に取る方法の部分だけだろう(違ってたらすみません)。
出来は及第点であろう。ウッチャンの演技もいいし、中村獅堂のアクションも「恋人はスナイパー2」よりは上達してたし。ただ完結したようでしてないラストはどうしたものか。
劇場では3週間で打ち切りだったらしい。テレビ番組の映画化は踊る大捜査線のようにはいかないってことである。

|

« GUN CRAZY Episode 4:用心棒の鎮魂歌 | トップページ | 光の回線 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

邦画レビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97193/3702812

この記事へのトラックバック一覧です: 恋人はスナイパー 劇場版:

« GUN CRAZY Episode 4:用心棒の鎮魂歌 | トップページ | 光の回線 »